C5qHiwaVMAE511y
C5qHjJYUsAEUs5y
C5qHjhwU0AEX8JX
C5qHj6-UoAAVRo-

 東由樹 生誕祭


C5qydNRU0AAo1sE
C5qydNvU0AMq0to
C5qydc8U0AAIBgE
C5qydYwU4AIcOui
C5qyoIyUwAAOnQz
C5qyoKJVAAAWfdy
C5qyoVbVUAAZDc7
C5qyoYcUYAAGLvg
C5qyz5BU8AEKfvG
C5qyz9aVAAAaZB6
C5qy0JcVMAE9I2p
C5qy0KQUwAAFIwV
C5qzBSoU0AIY3P9
C5qzBaiU4AAcRSg
C5qzBerU4AEafZH
C5qzBpGUYAELZpi
C5qzMyzUwAA-3SO
C5qzMxEVMAAVIqb
C5qzNBhUoAAqxWP
C5qzM-uUYAEJh5x
C5qzXa9UYAAsSBH
C5qzXYiVUAA-K84
C5qzXzFU8AA1MOd
C5qzrlaUsAAvusn
C5qzrv0VAAEKNdC
C5qzrkyVAAEXdes
C5qzrz3UwAAVLIU
C5qz1LtU4AARCti
C5qz1NFVMAA0qjU
C5qz1YvUoAA958F
C5qz1bmUwAESgzX
C5q0A0uUsAA6E2L
C5q0AwmU8AEExLN
C5q0BEbUoAAAPkz
C5q0A9DUoAA0qPB
C5q0KIWUoAA0-de
C5q0KIeVMAAlQ2I
C5q0KYFUoAAzAp5
C5q0KWOUwAAjdOJ
C5q0eVzU4AAX5h_
C5q0eWIVMAEgPvO
C5q0elMU4AADMqT
C5q0mI0VMAAIYq-
C5q0mGIUwAArH5h
C5q0maTVMAAoN_A
C5q0mVRU4AAp6jM
C5q0ysFVMAAbDeW
C5q0yr-UsAAsUeN
C5q0y7cVAAEILEU
C5q0y35UYAITWOp
C5q1HGJUYAA8ozM
C5q1HIOU0AAZcBY
C5q1HXEVMAABYp8
C5q1HSqU0AE04ZK
C5q1tZTVMAEJY3W
C5q1tZwUYAA7mDv
C5q1tqwVMAIV8TO
C5q1tlyVMAIxTtV
C5q1-aaVAAAsXqq
C5q1-gMVMAATQcy
C5q1-m6UoAM4LM5
C5q1-v1U0AA9jhs
C5q2ZvaVMAA44tO
C5q2ZZOVUAE5KtA
C5q2Z8YVAAAICGb
C5q2Zo8U4AEqSFt
C5q2q1SVMAEURSO
C5q2q-fVUAAuNHt
C5q2rGMU8AAz_Uw
C5q2rMwUsAA-jwq
C5q4TiVU0AAxzl8
C5q4Th_U0AEYXKz
C5q4TyuU0AEZhN9
C5q4Ts5VAAEMeVx
C5q4ZN9UwAALRT-
C5q4ZH9VUAAOJFs
C5q4ZV5UoAEcdn5
C5q4ZVoUYAArdxF

 東由樹 生誕祭 手紙&本人コメント


金子剛
一般公開で共有しました - 22:14

27日(月)
チームN『目撃者』公演
本日は、東由樹 21歳の生誕祭!!



セレモニー手紙は三田麻央より(代読:古賀)
「この1年、本当に沢山の事があったね。
この場を借りてもう一度言わせてください!
ゆきつんカメラカレンダー発売おめでとう!!!
この朗報をゆきちゃんが連絡してくれた時、本当に自分の事のようにうれしかったです!!
ゆきちゃんは普段から人一倍周りを見てて、そんなゆきちゃんだからこそ、何気ないその場だけのメンバーの素の顔が撮れるんだと思います。
もうそれは『東由樹』の立派な武器だから胸をはって、これからもゆきちゃんにしか撮れないメンバーの顔を私たちに見せてください!!
そして1年の中で切っても切り離せない組閣の話。
本当にゆきちゃんと同じチームで良かった!!
ゆきちゃんと一緒じゃないと誰が私のわがままを聞いてくれるんよな!!(笑)
それはおいといて、
Nに決まった時、私に『MC喋られへんくなる…がんばらないと…』って言ってたけど、ゆきちゃんはゆきちゃんのままで大丈夫だよ!!
考えだすと悪い方に考えちゃうクセがあるから、その時は三田を呼ぶ事!!
後、最後に1つ。
いつも私の見方でいてくれてありがとう。
辛い時とか悲しい時にはほしい言葉をスッとくれるゆきちゃんに何度も助けてもらいました。
そういう人がいてくれるだけでどんな事でもがんばれちゃいます!
ゆきちゃんにとっても私がそういうそんざいになれてたらいいなあ!!!
P.Sせっかく同じチームになったんやから、けいちゃんや私に付いて来てもらわずに、さやかさんと喋れるようになろうね(笑)」



続いての手紙は東のお母様より (代読:松村)
「ふうちゃんの撮影から始まり、けいちゃんの『途中下車』にも少しお手伝いさせてもらったり、そして今年はゆきつんカメラを使って頂いたNMB48のスクールカレンダーが発売されて、応援してくれている皆さんに嬉しい報告ができて、いいスタートがきれたね。
由樹が撮ってきた写真をこうして形にしてもらえたこと本当に嬉しく感謝しかありません。関わってくださった皆様、本当にありがとうございます。
あっ、まだまだ絶賛発売中なので、買われてない方はこの後すぐチェックしてくださいね♡
嬉しい事や楽しい時間は一瞬で、それを実感、実現するための時間は何倍も長く、辛い事も多くて、気持ちを維持するのは大変。
でも、その時間が長い分だけ達成した時の充実感は大きいと思うので、くじけず、もしかしたら結果がもうそこまで来てるかもしれない。
努力をしたからといって、必ず結果がついてくるわけではないけど、取り組まないと報われることはないからね。 いつになったらスレンダーな東由樹に生まれ変わるのかなぁ?
まぁプ二プ二由樹も1つの個性になりつつあることも否めないのが何とも言えませんが、これからもアイドル東由樹を宜しくお願い致します。
そしてメンバーの皆様、これからも突然カメラを向けることがあると思いますが、温かい心で見守って下さい。宜しくお願いします。」


本人コメント
「ハタチの1年を振り返ると、自分のしたいことが思い通りに目標達成できない1年でした。
ただ今年、ゆきつんカメラスクールカレンダーを発売できて、ちょっと目標に近づけたと思います。
私のファンの方は『メンバーよりも私を見たい』と言ってくれるけど、私は撮られるのが苦手です。
私が撮った写真でメンバーに興味をもってもらって、NMB48に興味を持ってもらいたいです。
私の写真には『ゆきつん』と書いてあるんですけど、その写真を見て、そこで私も知ってもらいたい。
私の写真で、メンバーを知ってもらって、NMB48を知ってもらって、私を知ってもらうのが一番の理想です。
20歳の1年でやりたい事が増えました。
CDジャケットの写真を撮れるようになりたい、そして今一番したい事は『ゆきつんカメラ写真集』発売です!
私は今たくさんの事を学べる環境にあり、それをとても感謝しています。
私はいっぺんに器用にこなせられないので、1つ1つをクリアにして、前に進みたいと思います。
4年くらいチームMとして活動していた時はメンバーに甘えていました。
でも組閣をして、チームNになり、5期生が入って後輩が増え、2期生として先輩として皆を引っ張って行かないといけないと思います。
私はすぐ挑戦する前にマイナスな事を考えて『あれはできない』って思ってしまうので、
まずは行動して、何でも掴み取る勢いで前に進んで行きたいです。
チームNではキャプテン、副キャプテンに任せるのではなく、先輩として頼られるようになりたい。というか“なる”ので、しっかりとNMB48の活動に力を注いで、戦力になるメンバーになりたいと思います。
ガミガミ言われるのは苦手だけど、それは子供だと思う。
ちゃんと皆さんの事を受け止めるので、厳しくも温かい応援をしてくれると嬉しいです。
本日はありがとうございました!」



今年は「スクールカレンダー」の発売ができ、
念願の「ゆきつん写真集」発売の夢へと前進した東。
メンバーの素顔を写すゆきつんカメラは、
東にしか撮れない作品ばかり。
これからもその個性を伸ばし、
「ゆきつん写真集」発売できるよう
頑張っていきましょう~!!
おめでとう~


チームN「目撃者」公演へご来場くださった皆様、
生誕委員の皆様、誠にありがとうございました。

DSC08919
DSC08917

金子剛Google+


C5rbXGWUYAEaaan


スポンサーリンク