DIDxC-5VwAQ8GPm
DIDxC_PUQAA3BWn
DIDxC_UUwAEbqir
DIDxC_TU0AE6gY4
DIDxFplVYAAGhLu
DIDxFp2UwAA2Q3w
DIDxFqDVYAEOxBQ
DIDxHEgUMAAHpOT
DIDxHEkVwAA9Hey
DIDxHEhU0AMr063
DIDxHEgUwAAOTaF
DIDxIoDUwAA4pGY
DIDxIoEVwAAp7kQ

 渋谷凪咲 生誕祭


DIEjzNoVYAA4inA
DIEj0-YU0AArai3
DIEj7EHUAAABps5
DIEj9crU0AEda_V
DIEkBCwUIAIHkER
DIEkCoLUIAAgJV1
DIEkDbvUwAA8W4K
DIEkVg4UIAAONZJ
DIEkWn1U0AAgcCi
DIEkaWxV0AAlAxx
DIEka_DVYAAIWj4
DIEkh6_UMAAd3Yr
DIEkh_hUwAA_McZ
DIEkiH9VoAAQ0Zn
DIEkiMXUIAAKs47
DIEkp-1V0AEizgn
DIEkqHxUAAEpfCn
DIEkqXPUMAAWFvz
DIEkqXkUMAACHug
DIEkvaCVYAEu7b2
DIEkvbvUwAADPGr
DIEkvoUUAAEDse4
DIEkvwtUIAEFjAo
DIEk7p5UQAAri5n
DIEk9ELU0AIDOZZ
DIEk-tlUMAAp31J
DIElKHrUMAAbVVG
DIElNzgUAAA9WQS
DIElN2gV0AAp-yx
DIElODFUIAEsZGB
DIElOJ1VoAANN_o
DIElek0V0AAqjEI
DIEleqZVYAAgDIs
DIElez-UQAETatZ
DIEle-hVYAIdPcj
DIElnDZUIAETHqL
DIElnK7UMAAjHuq
DIElnTtUAAAIX3g
DIElnYIVwAA_Sru
DIEl8I5VwAE912J
DIEl8QpV0AAWt6t
DIEl8U1UIAEokVv
DIEl8bwVYAAfCvG
DIEmAkFUQAAwD8q
DIEmDoAUwAAfbtK
DIEmEpsUMAALawv
DIEmTEwV0AAAmTA
DIEmaFsUIAAjq0I
DIEmdDaUIAAoyDi
DIEmecOUwAABb5S
DIEnERkVoAUb9_q
DIEnEXhUwAI9d8s
DIEnEeeVYAAOD-e
DIEnQeIVwAAH5yh
DIEnQe1UwAAJXee
DIEnQu9UMAAVK3z
DIEnwirVYAEgeCn
DIEn74KUQAA0XO8
DIEosCxVYAA1v_o
DIEpE2RUQAADLOL
DIEpE4EVYAAVfW9
DIEpFHOUwAAn1bH
DIEpFJpUIAA--66

 渋谷凪咲 生誕祭 手紙&本人コメント


金子剛
一般公開で共有しました - 22:17

8月25日(金)
チームM『アイドルの夜明け』公演
本日は、渋谷凪咲 21歳の誕生日&生誕祭!!



手紙は吉田朱里より(代読:安田)
「今日は、なぎちゃんにずっと伝えたかった事をお伝えできたらいいなと思います。
なぎちゃんとは、同じチームになってから凄く距離が縮まりましたね。
けいちゃん、しゅうちゃんの卒業が決まって不安になってた頃・・・
なぎちゃんも同じ気持ちだったりするのかな?
そんな風な思いから、私はなぎちゃんに心を開くようになりました。
夜中までお仕事の話をして、悩んで、励まし合って、
私にとってのなぎちゃんの存在は、
いつのまにか可愛い後輩から、大切なパートナーに代わっていました。
なぎちゃんの優しい一言に何度も助けられ、
お仕事に対する姿勢にたくさんの刺激をもらっています。
いつもありがとう。
なぎちゃんは、きっと一度センターを経験している分、
ここまで来るまで、悔しい気持ちや、悲しくなることもあったよね。
でも、自分の力で、ちゃんとポジションを確立して頑張っている
今のなぎちゃんはとってもかっこよくて、キラキラしてます。
だから大丈夫。自信をもってなりたい自分を描いて頑張り続けてほしい。
つまずいた時は私でよければ頼って下さい。
頑張ってるなぎちゃんを知っている分、
力になりたいなって勝手ながら思ってます!
時々『アカリンさん卒業するの?』って不安そうに聞いてくるなぎちゃん。
まだしないよー(笑)NMB48でまだまだやりたい事たくさんあります。
これからも一緒にNMB48盛り上げていきましょう!!
今のなぎちゃんならもっとNMB48を外に
広げてくれるんじゃないかなーって期待してるよ!!
また美味しい物食べながら色々お話しようね!
あ、そろそろアカリンさん呼び、マジでやめてねww」



続いての手紙はお母様より (代読:大段)
「NMB48のオーディションを受けた日、凪咲はまだ16歳やったね。
最終審査まで行ったものの、ダンスもしたことのないただの能天気な
女子高生が受かるわけないとママは心斎橋をウロウロしながら
凪咲の結果を待っていました。
ここまできたら受かってほしいけれど、きっと無理だし、凪咲を慰めて、
美味しいものでも食べて、洋服でも一枚買ってやって帰ろう!
なんて勝手に思っていました。
だから凪咲の電話があり、『ママ!受かった!どうしよう!』って
興奮した声に本当にびっくりしました。
普通に高校に通い、バレーボール部で頑張っていた女の子が
あの日、急ブレーキをかけて進路を変え、キラキラした、
でも大変な道を選ぶ事になったね。
最初の頃は本当に自分との戦いだったと思います。
今にも押しつぶされそうな凪咲をそばで見ていると
何でこの道を選ばせたんやろう…と実は後悔することもありました。
でも今になれば、凪咲はこの道で正解だったのかもしれませんね。
たくさんのファンの皆さんに応援していただけて、
公演やライブを見ていると、本当に凪咲はイキイキしています。
家で見る甘えん坊なわがまま娘とは違って、キラキラしています。
この前言ってたね。『私NMB48に入れて良かった。お仕事が楽しい』って。
ママはホッとしました。そしてこの頃少しずつ大人になっていく凪咲を見ていると、
嬉しい反面、寂しいような気持ちにもなります。
20歳になった時、凪咲が初めて旅行をプレゼントしてくれたね。
『パパとママありがとう』って旅のしおりつきのサプライズプレゼントでした。
富士山の見える、素敵な旅館。
部屋に入ると凪咲からの手紙が置いており、
ママは涙が止まらなくて、困ってしまいました。
パパは『凪咲も大人になったな』なんてかっこつけてたけど、少しうるうるしてたよ。
あの旅行はパパとママにとって、忘れられない大切な思い出となりました。
今度は家族みんなで絶対行こうね!
お仕事ではストイックだけど、家ではメイと一緒に寝転んでいるフニャフニャの凪咲。
もう少し大人の女性になれるよう頑張ろうね!
これからもいろんな事があると思うけど、今こうして生きている事、
普通のことがどれだけ幸せなことか、いつもありがとうって思える人でいてね。
いつかパパやママから離れていくだろうけど、
今はケンカしたり、笑ったりしながら、もう少しそばにいてくれるかな?
凪咲が娘で本当に嬉しいです。これからも元気でいてね。」



本人コメント
「私は16歳でNMB48に入りました。
でも入りたての頃はダンスの先生に『お前のせいで公演が台無しや』って言われて。
本当にポンコツだったんですけど、
公演でセンターにしていただいて、昇格して兼任が決まったりして、
嬉しいこともあって、必死に走ってきました。
ありがたい事に私は選抜に入れて頂いていて、
恵まれた環境にいるって思われるかもしれないけど、
自分ではどうしたらいいんだろうって葛藤する日々でした。
私には心に決めたことがあります。
それは、いつ、どんな仕事が来ても
『はい!できます!』って言うようにしているという事。
毎日自信のない自分は嫌なので、
そういう意味でストイックに頑張っていきたいです。
そしてもう1つ、どんな事にも感謝して、楽しく丁寧に、
どんな事も勉強だと思って、何かしら結果を残せるように
日々頑張っていきたいと思っています。
ピンでしたかった仕事もやらしていただいています。
『ワケあり!レッドゾーン』では彩さんの次に出させて頂いていて、
ライセンスの藤原さんのコメントを真似させて頂いたら、
『コメント泥棒』って言われたりして、
本当に楽しい番組なので、皆さん見て下さい(笑)
そして、先日『行列のできる法律相談所』にも出演させて頂きました。
でもこれも、昨年のR-1に出させて頂いたからで、
R-1は私にとってプレッシャーで、なんで出るって言ってしまったのかと
思ってしまっていたんですけど、『行列~』に出演させて頂き、
どんな事にも意味はあるんだなって分かりました。
今後『24時間テレビ』のリポーターにもさせていただきました。
日本一のあべのハルカスで日本一の笑顔でリポートしたいと思います!
そして『ViVi girl』にも選んでいただいて、私自身ファッションが好きだから、
ファンの方にも『私のファッションが好き』って言ってもらえていたので、
皆さんに嬉しい報告が出来て嬉しいです。
でも何より1番は、劇場の公演、ライブを見て頂きたいと思っています。
なんてったって私の職業はアイドルだから!(笑)
テレビなどのメディアではポンコツに見える私も、
本業の部分のなぎちゃんは『カッコイイ』って思ってもらえるように
良い意味で裏切っていきたいです。
日々、毎公演、ライブは『前回の自分を越えて見せる!』と思って
ステージに立っています。
こうしてステージに立てるのは私だけの力じゃなくて、沢山のスタッフの方、
応援してくれる皆さんがいるからで、本当に関わってくれている全ての皆さんに感謝です。
私の夢はテレビで『なぎちゃん見てるから見よう!』って思ってもらえるような
存在になりたいです!いや、なってみせます!
まだ詳しくは話せないんですけど、皆さんに喜んで頂けるようなお仕事も決まったので、
これからもなぎちゃんの活躍に乞うご期待!(笑)」



癒しの笑顔で多くの人を魅了する渋谷。
おっとりして見えますが、
舞台に立てば変幻自在な表現力で見る人を圧倒します。
R-1で磨いたトーク力もまだまだ成長中。
これからも更なる飛躍に期待しています!
おめでとう~


本日はチームM「アイドルの夜明け」公演へご来場くださった皆様、生誕委員の皆様、
誠にありがとうございました。

DSC02139
DSC02138

金子剛Google+




スポンサーリンク